グラノーラを食べよう|栄養満点で朝食にも最適

注目を浴びる第三の朝食

グラノーラ

急成長の理由

2015年の国内シリアル食品市場は前年比で26%も増えているそうです。その中でも特に市場規模を拡大させているのが、グラノーラです。牛乳をかけるだけで簡単に栄養バランスの整った朝食が出来上がるので、共働き世帯や若い世代を中心に需要が高まっているようです。最近では糖質の低い大麦を使ったり、体脂肪がたまりにくいオレイン酸やリノール酸を代用するなど、カロリーを抑える工夫もされて、美容食としても注目を浴びています。スーパーのシリアル食品売場ではダイエットに効果的なタイプや、野菜などが入ったもの、オーガニックにこだわったものなど様々な種類のグラノーラが並ぶようになりました。一人ひとりの生活に合わせたグラノーラを選べるようになったことも人気を押し上げている理由の一つと言えるでしょう。

新しい魅力

グラノーラとは、オーツ麦などの穀物に植物油や蜂蜜などを絡めてオーブンで焼き上げた、シリアル食品の一種です。その最大の特徴は抜群の栄養バランスにあります。主原料に使われているオーツ麦には、日本人に不足しがちな鉄分やカルシウムが豊富に含まれています。さらに、水溶性の食物繊維には血糖値の上昇を抑える働きもあります。女性の美容や子供の成長だけでなく、家族全員の健康維持に欠かせない栄養素がそろっているのです。また、ほかの食材との相性がいいのも魅力で、話題のアサイーやホットヨーグルトと組み合わせると、よりおしゃれな朝食に変身します。クッキーなどに混ぜ込むと腹持ちの良いおやつにもなりますし、料理の食材としても利用されるようになりました。